スキルアップ

バージョン管理ツール、universionsの簡単な使い方

universions

Web制作、デザインなど複数の人たちと共同して作業を進める場合、作成中のプログラムやファイルに対して「誰が」「いつ」「何を変更したか」を記録し、復元したり変更内容を表示できるようにする「バージョン管理」が重要となってきます。

 

続きを読む

便利なパスワード管理ツール、1Passwordを使いこなす方法

1Password

大部分のWebサービスは、ID(ユーザー名)、パスワードで認証を行っています。当然のことながらユーザーは登録しているサービスの数だけID、パスワードを設定しなければなりません。

しかし、多くのユーザーは多数のアカウントを管理できずに同じものを流用しているのが現状ではないでしょうか。

これはセキュリティーの観点からすれば非常に危険な行為です。でも、「分かっちゃいるけど管理が面倒」という心情も分からないではありません。そんな、人にとって朗報ともいえるサービスが、パスワード管理アプリである「1Password」です。

 

続きを読む

スマホ タスク管理術(iPhone)

書店に行けば仕事術に関する書籍は数多くありますが、タスク管理に関するものはさほど多くはない印象があります。特にタスク管理術に関しては人にあったやり方があって、一概にこれがベストと言えるものがないのが一番の要因かと思われますが、

人のやり方を学ぶことによって参考にできることは多いはずです。そこで今回は、パソコンとスマートフォン(iPhone)を使ったタスク管理術をご紹介します。

 

続きを読む

Gitでバージョン管理について学ぶために役立つスライド

Git管理イメージ画像

Gitとは、分散型バージョン管理システムのひとつで、元はLinuxのソースコードを管理するために開発されました。ざっくりと言えば、開発などで複数の人が開発に関わった場合、いつ、誰が、どのように改変を加えたのかをしっかりと管理し混乱を起こさないように使われているシステムです。

今回は、そのGitをより理解するために厳選したサイトやスライドをご紹介します。

続きを読む

プログラマー初心者が、最短で仕事につく方法

プログラマー初心者イメージ画像

多くの若者が生まれながらにしてコンピューターと何らかの関わりを持つ時代となりました。コンピューターを動かすプログラムを使用して、様々なサービスを創造し、世の中に新しいシステムを築いていくプログラマーの仕事に憧れている人も多いと思います。

しかし、専門的な学校に行き、在学中に斡旋を受けたりしない限り、すんなりとプログラマーの仕事に就くことは簡単ではありません。具体的にどのようにしたらよいのかについては知らない人も案外多いはずです。また、学生時代にプログラミングを少しは覚えたものの、卒業後は他の仕事をしていた人もいるでしょう。

今回は、プログラマーになりたいけど具体的にどうしたら…という人のためにプログラマーの仕事につく方法をご紹介します。

続きを読む

システム開発エンジニア、Web制作で見てほしいソース

システム開発エンジニアイメージ画像

コーディング作業はただでさえ時間がかかるので、イメージに見合う色のコードや基本的なソースコードはコピー&ペーストが便利です。今回は、Web制作、システム開発エンジニアに見てほしいカラーコードとソースコードサイトをご紹介します。

続きを読む

SEがキャリアアップ・転職する上で、外せないポイント!

転職SEイメージ画像

SEとして数年勤めると、目の前の仕事はもちろんのこと、会社の実情や問題点など様々なことが見えてきます。現在の自身の立ち位置が明確に理解でき、その先までもが見通せるようになっていることでしょう。

そうすると今の会社ではステップアップが望めないと感じることも多くなってくると思います。組織は上へ行けば行くほどその門は狭くなり、たとえ能力があっても不相応な身分に甘んじなければならないケースも出てきます。

特に上流工程の職務を希望しても、勤務先からの受注形態等の理由で職務の変更が不可能となれば、自身の力では如何ともしがたく、転職も視野に入ってくることでしょう。

自分自身がSEとして貪欲にキャリアアップを志向しているのに、それが望めない環境ならば、迷う理由はないはずです。そこで今回は、SEが転職して、キャリアアップするために外せないポイントをご紹介します。

続きを読む

出来るITエンジニアのセミナー情報、今すぐ参加予約

ITエンジニアセミナーイメージ画像

ITエンジニアの技術にゴールはありません。テクノロジーは日々進化を遂げ、ほんの数年前に主流だったものがほどなくして過去の遺産となることも珍しくはない世界です。

さらに、年々規模が拡大している業界ゆえにライバルとなるエンジニアも多数輩出され今後は生存競争の激しい世界になることは間違いありません。

そんな中で「できる」ITエンジニアになりたい、「できる」ITエンジニアであり続けたいならば、自ら最新の情報を入手し、新しい技術を習得し、さらなる高みを目指し続ける努力を怠ってはなりません。その方法のひとつがセミナーに参加することです。

セミナーに参加すればその道の第一人者の生の声を聴くことができますし、同業者が集まりますので同じく空気に触れるだけでも十分刺激になります。場合によっては、その人たちは将来的にビジネスパートナーになるかも知れません。

しかし、いきなりセミナーに…と言っても、様々な種類や形態がありますので、どこから探していいのものか分からないかも知れませんね。そこで今回は、ITエンジニアが参加してためになるセミナーの探し方をご紹介します。

 

続きを読む