フリーランス

フリーランスの自分を売り込む、職務経歴書5つのポイント

フリーランス 職務経歴書

2015年9月18日の記事を再構成(文言の追加)をして作成した最新記事です。

フリーランスが初めて取引する企業との契約を取り付ける際、職務経歴書の提出を求められることがあります。企業からすればフリーランスとの取引は、正直な話はじめは「どこの馬の骨ともつかぬ人間」と仕事をするようなものです。

スキル不足やミスマッチを避けるために、彼らがこれまで「何をしてきたか?」「何ができるか?」を知りたがるのは当然のことと言えます。

仕事を進めるうえで最も大切なのはコミュニケーションであることは疑う余地もありませんし、最終的には「人柄」がモノを言うことが多いのはどの業界も同じです。

続きを読む

フリーランスになって月100万円稼ぎ、ビジネスを軌道にのせる

フリーランス稼ぐ

2015年9月29日の記事を再構成(文言の追加)をして作成した最新記事です。

フリーランスになる際に、最も心配な点は「いくら稼げるのか」「安定して稼げるのか」ということではないかと思います。よほどのスキルがあり、腕に自信がある人ならば話は別ですが、フリーランスを目指す多くの人は、収入面に大きな不安を抱えています。

会社員という肩書が取れた瞬間、待ち受けているのは実力だけがモノをいう厳しい世界。腕に覚えがあったとしても、万が一ケガをしたり病気になったりしたら、たちまち生活が立ち行かなくなってしまいます。ですから、フリーランスになって目指すことは、まずは、ほぼ安定して収入が得られる顧客を獲得することです。

資金繰りに頭を悩ませるのは経営者の宿命のようなものですが、ゆくゆくは、資金に余裕のある状態を作ることが肝要です。資金面で余裕ができることによって、心のゆとりが生まれます。心のゆとりが生まれることによってビジネスも良いサイクルで回っていくようになるはずです。

続きを読む

フリーランスが正社員に再び戻る決断、その先にあるもの

フリーランス 正社員

2015年9月19日の記事を再構成(文言の追加)をして作成した最新記事です。

不退転の決意でフリーランスになった人たちの中にも、何らかの理由で正社員に戻りたい、もしくは戻らざるを得ない状況に置かれている人もいるのではないでしょうか。ほとんどの人は、会社に就職しキャリアを積み重ねる中で、ふと自身の将来について真剣に考え、人生の重大な選択をする期間があると言われています。

正社員としてこのまま歩んでいけば、余程のことがない限り安定した収入が保証され、結婚、子育て、マイホームなど大きな支出が予想されるライフイベントも安心して迎えることができるでしょう。しかし、一度しかない人生ですから、当然のことながら「自分はこのままでいいのか?」という強い思いに駆られることもあるのではないでしょうか。

続きを読む

フリーランスになる前にマンション購入はすべきか

フリーランス マンション購入

いざフリーランスになるといっても、いきなり会社を辞めて独立…というわけにはいきません。仕事の分野は同じでも正社員とフリーランスは、立場も環境もまったく異なるからです。フリーランスになって成功するためにはそれ相応の準備が必要です。

そこで今回は、フリーランスになる前にやるべきことを10個に厳選してご紹介します。

 

続きを読む

IT業界の転職市場で求めている人材は、開発が出来る人

IT業界 転職

2012年から中学校の技術家庭科で「プログラムによる計測・制御」が必修となり、政府が発表した成長戦略の中には、義務教育段階からのプログラミング教育の推進が明記されています。

海外では、イギリスで2014年に15~16歳でのプログラミング教育が必修化されており、周辺諸国もそれに倣う動きを見せています。

このように、今後IT技術は全ての産業において関わる技術となり、プログラミング教育の重要性は世界的にますます高まっていく見込みです。

現在でもプログラミングの技術を持つ、もしくは習得を目指している人材は増えてきており、そうするとプログラミングができるだけではIT業界での転職は難しい、

もしくはこれからもっと難しくなっていくというのが現実です。IT業界は、プログラミングではなく開発ができる人材を求めているのです。

 

続きを読む