どんな人が向いている?フリーランスになるべき人、向いてない人

「自分が好きなタイミングで仕事ができる」「頑張れば収入がふえる」「子育て介護などと両立しやすい」など、フリーランスで働くことにはさまざまなメリットがあります。

しかし、すべての人にフリーランスという働き方が向いているわけではありません。

では、どういった人にこの働き方が向いているのでしょうか。

続きを読む

フリーランスという生き方を生活スタイルから考える

皆さんは「フリーランス」という働き方にどういったイメージを持っていますか。「自由に働けそう」「楽しそう」「どこでも仕事が出来そう」といったものでしょうか。

「田舎くらし」「家族との時間の充実」など、従来の企業勤めの会社員のままでは難しいこともフリーランスでは実現可能です。

今回は、こういった生活スタイルを変えるという観点からフリーランスを選択することについて考えてみましょう。

続きを読む

安心して働きたいフリーランスITエンジニアが信頼できるエージェントとは

会社員ではなくフリーランスITエンジニアとして働き始めると、自分で営業をし、交渉し、契約などといったことを全て1人で行う必要があります。これだけのことを1人でやっていると、「営業を頑張ったけど、忙しくてそれ以外が出来なかった」などと本末転倒の結果に繋がることもでてくるでしょう。また、契約する際にも、やはり会社員に比べて立場が弱いので、金額を下げられることもあるかもしれません。

こういった問題に対して、営業や契約を肩代わりしてくれるのが「エージェント」です。フリーランスITエンジニアが純粋に仕事に集中するために欠かせないエージェント。いったいどういったエージェントが良いのでしょうか。

続きを読む

ITエンジニアが今すぐ活用すべき転職サイト5選

転職サイト

現在、IT業界は大変な売り手市場であると言われています。

例えば2018年1月に転職サイトDODAが出した業種ごとのレポートによるとIT・通信分野での求人倍率は5.92%となり、実に求職者1人あたり6件近くの求人があることになります。

続きを読む

フリーランスになるなら今年がポイント!? 2018年問題を考える。

皆さんは「2018年問題」という言葉を聞いたことがありますか?今年、2018年は社会・経済に大きな影響を与えるいくつかの出来事があります。

今回は、それらの出来事「労働環境の変革」「人口減少」「教育環境の変化」について、どのように対応していけば良いのか。ともに考えていきましょう。

続きを読む

フリーランスにも影響あり!?RPAの導入による変化とは

皆さんはRPAという言葉を聞いたことがありますか。RPA(Robotic Process Automation)とは、事務作業や経理処理などこれまで人間がオフィスでやってきた単純作業を全てコンピュータに代行してもらおうとするものです。

このRPAの導入により社会はどのように変わるのでしょうか。また、ITエンジニアはRPAにどのように関わっていくべきなのでしょうか。

続きを読む

フリーランスならやるべき!ふるさと納税のメリットや手続きの方法

自分の住んでいる地域以外の自治体に納税をすることで、地元の特産品や家電製品などのお得な返礼品がもらえる「ふるさと納税」は、興味のある方も多いのではないでしょうか。その反面、手続きなどをどうすれば良いのかわからないので何もしていないという方も多いと思います。

しかし、サラリーマンはもとより、フリーランス(個人事業主)であればお勧めするのがふるさと納税です。

続きを読む

ITエンジニアも無関係ではない「2020年問題」。なぜ起こり、どうすれば乗り越えられる?

皆さんは2020年と聞くと、何を思いうかべますか。いろいろあるでしょうが、もっとも多くの人が「東京オリンピック」と答えるのではないでしょうか。特に首都圏では、オリンピックを見据えて道路やマンションなど建設ラッシュが続いています。いわゆる不動産バブルと言っても過言ではない状況です。

しかし、オリンピックが終わればこれはどうなるのでしょうか。建設した多くのものが使われなくなり、価値が暴落するかもしれません。これも「2020年問題」です。

今回は、「2020年問題」とはどういうものか、そしてなぜ起こるのか。ITエンジニアにもリスクがあるのか、といったことについて取り上げます。

続きを読む

フリーランスにも追い風。政府が推進する「働き方改革」のメリットと実施例

最近、TVなどで「働き方改革」という言葉がよく取り上げられるようになっています。政府が進めようとしている働き方改革は、どういう内容で、なぜ今行われようとしているのでしょうか。

今回は、働き方改革が行われようとしている理由やメリット、そして改革の現状について見ていきましょう。

続きを読む